動画の作成とアップロード法

 動画の作成法 

  実際にそのまま撮影する方法、プレゼンソフトの機能を使う方法、リアルタイム会議ツールの録画機能を使う方法の3つの方法があります

1.実際に録画する方法
大きなディスプレーやプロジェクタースクリーンの前に立ち、プレゼンする様子を音声付きで録画します
最も簡単な作成方法で、発表者も含め自然な状態で撮影できます
発表者の姿とスライドのどちらも映るようにビデオのHDR機能等で調整ください

2.音声付きのスライドショー動画
パワーポイントやキーノート等のスライドから、ご自身のナレーションを入れた動画ファイルが作成できます
発表者の姿を配置したり、強調した字幕を入れる等の様々な機能が使えます。PowerPointでは2010以上でこの機能が使えます
以下、最新バージョンのパワーポイントの場合の基本的な手順を示します

①プレゼン資料作成後「ファイル」メニューの「エクスポート」→「ビデオの作成」、
「記録されたタイミングとナレーションを使用しない」の右側にある「▼」をクリックし、
「タイミングとナレーションの記録」を選ぶ

②左上の[記録][一時停止][再生]ボタンを操作し、[レーザーポインター]等の機能も利用
 しながら、各スライドの音声を記録します

③最後のスライドまで記録できたら、[エクスポート]画面に戻り、[記録されたタイミングと
 ナレーションを使用する]の右側にある「▼」から  [タイミングとナレーションのプレビュー]
 を選び作成された動画を確認します

④最終バージョンが確認できたら、[エクスポート]画面から[ビデオの作成]ボタンを押すことで、
 動画ファイルが作成されます
(解像度は720p以上の高解像度がお勧めです)

⑤アップロードができない場合、問い合わせ窓口へ連絡ください。

3.会議の録画機能を使う
ZoomやMS teams上で発表データを画面共有しながらプレゼンします
2台の端末を用意し、録画機能をONにすることで、発表の様子を含めスライドに音声付き動画として記録されます
他の方法での動画作成ができない場合、この方法での作成をお手伝いしますので、11/20までに文末の問い合わせ窓口へ連絡ください

▲ このページの上部へ

対応しているファイルのフォーマット


 mp4、mov、wmv、mts、avi、f4v、flv、m4v

動画やPDFファイルのアップロード法


発表者ごとに連絡するIDとパスワード(11/1頃に連絡予定)で直接サイトを構築しアップロードいただきます
アップロードは11/28(土)までにお願いします

・仮にコンテンツをアップし、確認できるサイトを用意しています
 アクセスログを管理していますので、本目的以外では使用しないでください。
  https://eden.ac/login 
  テストメール:test2@lactoferrin.com
  仮テストパスワード: test2@lactoferrin.com

・画面上のフォルダー名をクリック 左から[新規作成]を選ぶ
・[チャプター名]に、発表番号を記入
    例 O-1, P-2, S-3

・[セクションの追加]にて[レッスンセクション]か[PDFファイルからセクションを作成]の
 どちらかを選ぶとコンテンツの作成画面になります
 [レッスンセクション]:動画を主体とし、文字やPDFファイルも自由に配置できるセクション
 [PDFファイルからセクションを作成]:PDFファイルの閲覧ができるがダウンロードできない安全なセクション
・コンテンツの作成画面の最上部の[タイトル]に発表タイトル 発表者(所属)を記入 
  例)ラクトフェリンの網羅的な相互作用解析より推定される新規機能 南部利直(盛岡薬科大学)
・コンテンツの作成画面の左上にある[絵のアイコン]を叩くとコンテンツがアップロードできます
・[参照]から動画ファイルやPDFファイルを選び、[アップロード]を押します
・動画ファイルは、[推奨画質/高画質/変換しない]のうち、通常は[高画質]を選択ください
・しばらく待つとアップロードが完了します。動画やPDF以外に簡単な説明文、写真等も自由に
 配置できますが、何も配置しなくても結構です
・コンテンツの作成画面の一番下にある[保存して終了]を押します
・コンテンツの作成画面に戻り、右上の[文書虫眼鏡アイコン]を叩くと、コンテンツが参加者に
 どのように見えるか確認できます
・仮のサイトにアップロードした場合、コンテンツの見え方の確認後にコンテンツの作成画面より
 削除してください
・アップロードされた動画と[PDFファイルからセクションを作成]で作られたPDFは、
 視聴はできてもダウンロードはできませんので、オリジナルファイルは各自保持ください
 事務局でもダウンロードできません、1月1日以降に削除されます
・画像付きの簡易説明は以下のサイトの「セクションの追加」以下も参照ください
 https://eden.ac/e-learning/p1073/


問い合わせ先


問い合わせ内容 サポート期間 連絡先
住所/電話番号/メール
参加登録、参加費、要旨、プログラム、協賛
領収書、参加証、取材申込、その他事務局関連
9/1-12/4 〒020-8550
岩手県盛岡市上田三丁目18番8号
岩手大学農学部共同獣医学科
日本ラクトフェリン学会第9回学術集会事務局
entry2020@lactoferrin.jp
発表・聴講方法 オンディマンド(eden) 9/1-12/4 電話 050-5308-7770
how-to2020@lactoferrin.jp
リアルタイム(Zoom) 12/5午後 記載されたリハーサルULRよりアクセス
オンディマンドコンテンツ作成サポート
コンテンツアップロード
11/1-11/30 support2020@lactoferrin.jp
発表者・座長 リアルタイム発表緊急サポート 12/6 リアルタイムの発表者と座長にお伝えします。


▲ このページの上部へ